山崎法律事務所ブログ

2014年1月14日 火曜日

22年ぶりの低水準

平成25年の全国の企業倒産件数(負債額1000万円以上)が,前年比10.4%減の1万0,855件で,5年連続で前年を下回り、平成4年の1万0,723件以来の22年ぶりの低水準となったそうです。
景気回復に加え,経済対策に伴う地方の公共工事増加や,中小企業金融円滑化法の終了後も銀行などが融資条件の変更に柔軟に応じていることが大幅減に寄与したと見られています。
今後,東京オリンピック絡みの建築も増えるでしょう。
当面,景気は上昇傾向と思われます。
私が弁護士になったころは,自己破産事件がとても多く,会社破産も少なくありませんでした。
そして,そのように破産する会社の業種では,建設業関係が飛び抜けて多くありました。
しかし,平成4年当時の水準に戻るのに22年もかかったということは,長すぎたといえます。
本当に長いトンネルでした。


新着情報

一覧を見る

2018/10/03
2018/08/15
2018/08/09
初回相談無料です


大きな地図で見る
■所在地:
熊本市中央区安政町4番19号
TM10ビル7階
■最寄駅:
熊本市電「水道町」駅から徒歩3分
■営業時間:9:30~17:00
■定休日:土・日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら